1. TOP
  2. 温活の効果って?肩こり美容面で役立つって本当?

温活の効果って?肩こり美容面で役立つって本当?

未分類
この記事は約 4 分で読めます。 279 Views

女性の体の悩みで多い「冷え」ですが、そのまま放置していませんか?冷えは万病のもと、といわれるように体に様々な影響をあたえます。そこで今回は、効果的に体を温めて冷えをとってくれるおすすめ温活グッズをご紹介します。
寒いとついつい服を何枚も重ねがちです。
でも重ね着をしたり分厚いブランケットに身を包んで「重い」と感じたことありませんか?
寒さをしのげても重くて体が思うように動かない。
服が重くて方が凝る。
なんてことになりがちです。
冷えを温活グッズで解消することで体の不調を治しましょう。

体の冷えは体調不良の元

冷え性チェック項目

日常的に体が冷えている方は、自分が冷え性なのか分かりにくい場合があります。
女性は冷え性の方が多いです。
今一度チェックしてみましょう。
便秘や下痢などおなかのトラブルが多い
手足がよく冷える
下半身がむくみやすい
帰宅時にブーツが入りにくいことがある
肩や腰に違和感がある
生理不順など問題を抱えている
なかなか寝付けない
よく貧血に陥る
これらの項目も温活をすることで解消できます。
次から温活について詳しくお話します。

温活で改善できる症状

体の冷えを取り除き体をあたため調子を整えることを言います。
薬やサプリの力を使わずに体の調子を整えられるので妊婦の方でも試していただけます。
さらに女性が悩まされている冷えだけでなく、肩こり腰痛、頭痛など不調を取り除く作用があります。
一見、冷えとか関係がないように思われるこれらの症状ですが、体の冷えが関係する場合があります。

肩こり

冷えが激しいと思わず身を縮めて寒さをしのごうとします。
その際、体には思いのほか負荷がかかっているのをご存知でしょうか?
筋肉に必要以上の緊張がかかると、凝り固まり血液の流れも悪くなります。
その結果、肩こりや腰痛といった症状に見舞われます。
冷えが肩こりの原因とも言われているのはこのためです。
血液の巡りが悪くなると肩こりだけでなく、顔色の悪さ、体調不良などを引き起こします。
新陳代謝も悪くなるので、体の不純物も溜まってしまいます。
美容面でもマイナスにしかならない冷えを温活で解消しましょう。

温活であたためると効果のある個所

症状別

冷えを感じてもどこをあたためればいいのか分からないと思います。
冷えを感じたらあたためる場所の解説をしていきます。
まずは、異変を感じた場所をあたためることが大事です。
腰が痛ければ腰をあたため、肩が重ければ肩をあたためるようにしてください。

肩こりは首の後ろを温める

肩こりがひどい人は肩をあたためるよりも首の後ろをあたためた方が効果があります。
また風邪をひきやすい方も同様です。

リラックス効果を感じたいなら

疲れがたまってイライラした時も、体をあたためることで解消ができます。
蒸しタオルや温熱シートを使えば手軽にできます。
全身の血流を良くすることで、冷えや疲れがなくなりリラックスもできます。

手足の冷えを治したい

寒くて手足が冷える方も多いと思います。
でも手や足をあたためるだけでは全身の冷えは改善しません。
冷えると寒さを感じるだけでなく内臓の働きも鈍り不調としてあらわれます。
手足をあたためるというよりは、内臓をあたため全身の血の巡りをよくする必要があります。
そのためにはおなかをあたためるようにしましょう。
おなかには重要な内臓が集まっています。
じんわりと体を包み込み、癒されましょう。

まとめ

温活の効果についてお話しました。
温活は薬やサプリに頼らず体の調子を整えることができます。
体が冷えると寝付けなくなったり肩が凝ったりと不調が出てきます。
新陳代謝や免疫力を高め丈夫な体にすることもできます。
「いつも冷えている」を卒業し、健康的な体を手に入れましょう。

━”キレイ”になれる美容情報を配信します!━

あなたの”キレイ”を応援します。
どんな女性でも美しくなれる
最新の美容情報を配信いたします!
ご希望の方は

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

この情報はいつまで公開できるかわかりません。
手に入れるなら今!お急ぎください。

LINE@で特別な情報を受け取る

▼PLANSメイクアップハンドブックが無料で手に入る!▼

どんな女性でも美しくなれる
最新美容情報をお教えいたします!
人数制限がありますので、
本気でキレイになりたい方だけご登録ください!
ご希望の方は
入力フォームにメールアドレスを入力して、
送信ボタンを押してください。
いつまで公開できるかわかりません。
今すぐ入手してください!

↓↓PLANS美容最新情報はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

PLANSの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

PLANSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

ldadmin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 30代の化粧水選び!保湿、毛穴、美白に特化したものを選んで!

  • 20代にすべきスキンケア第一位は日焼け対策!将来の肌をキレイに保つスキンケアを取り入れよう!

  • 30代女性がお手本にすべき髪型は米倉涼子さん!

  • スキンケアの基本はクレンジングにあり!スキンケアのポイントまとめ

関連記事

  • バレンタインの予算って?年代別にプレゼントを選びたい!

  • 5種類もある?初めてわかるニキビの種類!

  • 女性の童顔!コンプレックスを改善&活かすモテるファッション

  • 【女性向け】ダイエットに効果的な筋トレとポイント!

  • 女性が一番きになる脇のムダ毛のなくし方

  • バレンタインチョコ以外に渡すべきプレゼント3選!