1. TOP
  2. 女性の肌質改善3選!すっぴん美人を目指そう!

女性の肌質改善3選!すっぴん美人を目指そう!

コンプレックス スキンケア 明日の話題
この記事は約 4 分で読めます。 23 Views

肌が汚いと人前に出るのが嫌!すっぴんを見せられない!
肌が汚いので肌質改善をしたい!という気持ち分かります。

女性は、肌の調子が悪いと、その日一日のテンションも悪くなってしまいます。
すっぴん美人に憧れるけど、肌がきたなくて無理。
なにから手を付けていいのか分からないという方のために、
3ステップで肌質改善できる方法をまとめました。

それが、クレンジング、洗顔、スキンケアです。

基本的なことから肌質改善は叶います。
すっぴんを見られても平気な女性を目指しましょう。

肌質改善

クレンジング

 

クレンジングはメイク汚れを落とす役目があり成分、
形状別に種類が多くどれを選べばいいのか迷ってしまいがちです。

美容成分が配合されているものや、クリームタイプ、ジェルタイプなど、
目移りする気持ちは分かりますが、
クレンジングを選ぶ選ぶべきポイントはたったひとつだけです。

それは、肌に負担をかけないクレンジングです。

メイクを落とそうと顔をごしごしと強く洗っていませんか?
特に目元のマスカラやアイシャドウがなかなか落ちず、
何度もこすってしまう気持ちは分かります。
でもこの行動は肌に相当な負担がかかっています。

こすれ摩擦はシワやたるみの原因になりかねません。

肌に一番負担をかけず優しくクレンジングできるのは、
クリームタイプです。

クリームがクッションになり、
肌への負荷を減らしてくれます。
また油分と水分のバランスに優れている点もおすすめです。

クレンジングで落としやすいメイク商品を使うのもアリです。
最近では、ミネラル成分でクレンジングが不要で洗顔だけで落ちるタイプも発売されています。
楽に落とせるコスメを使用するのもアリと言えます。

洗顔

洗顔は皮脂汚れを落とす役割があります。
敏感肌用や弱酸性洗顔料など種類がありますが、
選ぶポイントは洗浄力を選ぶようにしましょう。

洗浄力が高いと、乾燥肌や冬場は肌のコンディションが
低下しそうという気持ち分かります。
でもキャッチコピーに保湿力が高い、洗いあがりがしっとりとされている商品には
油分が多く含まれており、これは顔に油のベールを張っただけの状態です。

肌の内側を保湿しているのではなく表面を保湿しているだけに過ぎません。
これだと、洗顔後のスキンケアにも悪影響が出てしまいます。

乾燥が気になる方は洗顔後のスキンケアにしっかりと力を入れれば問題ありません。
なので洗浄力があり、洗顔後に肌の手触りがキュキュっと感じるタイプを選ぶようにしてください。

スキンケア

化粧水はビタミンC誘導体やナイアシンなどの
水溶性美容成分が含まれているものを選びましょう。

これらの成分は、水に溶けやすい性質があるので化粧水との相性が良く、
効果がでやすいと言われています。

美白やシミ予防が希望ならビタミンC誘導体、
アンチエイジングならレチノールなど成分から自分にあった一本を見つけてください。

乳液、クリームは保湿力に優れたものを選びましょう。
化粧水でお肌に水分を十分に行き届かせた後は乳液の出番です。
保湿に優れている成分にセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンがあります。

特にセラミドは、角質細胞に直接働きかける作用があります。
角質細胞は肌の内側に水分を留める役割があります。

ここが弱っていると、いくら化粧水をしても浸透しない状態になります。
つまり穴のあいたバケツに一生懸命、水を汲んでいる状態です。

肌の保湿力を高めるためにもセラミド入りの乳液に注目してください。

まとめ

肌質改善で肌を綺麗にする方法をご紹介しました。

高い化粧水やスキンケア商品を購入しなくても、
基本的な3つの事をすれば肌質は改善します。
すっぴんの自分が好きになれるように、後押しが出来たら幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

plansplansの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

plansplansの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

ldadmin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性の童顔!コンプレックスを改善&活かすモテるファッション

  • 女性芸能人から学ぶ!一重メイク術!

  • 女性が思う理想身長、カップルとの身長差は?世界一背が高い国って?

  • ダイエットにプロテインが有効?太るってマジ?女性が選ぶべきポイントは?

関連記事

  • 女性必見!バストトレーニングで形、大きさを整えよう!

  • ただいま復旧中です

  • 女性のヒップの理想は?正しい測り方や平均を解説!

  • 一重女性がメイクで可愛いくなる方法!

  • 女性のバストの理想は?正しい測り方を解説!

  • 合コンで、素敵女子になる方法とは?