1. TOP
  2. 美しい字をマスターして素敵な女性になろう

美しい字をマスターして素敵な女性になろう

未分類
この記事は約 4 分で読めます。 64 Views

PCやスマホやタブレットの普及で、現代は手書きで文字を書く
機会が減ってきていますね。

手紙出す代わりにメール。ビジネスの封書も、中身・あて名ともに
活字が一般的になっています。

しかし、手書きで文字をかく機会が完全になくなったわけでは
ありません。
年賀状や暑中見舞い、履歴書や公的機関への提出書類。
身近なところでは、誰かに渡すための付箋。

手描きの文字には、活字にはない温かみがあり、
特に女性の美しい文字は、凛としていて信頼のおける
素敵な印象を与えてくれます。

ぜひ美しい文字をマスターして、素敵な大人の女性を
目指してみませんか?

美しい字をマスターして素敵な女性に!

今の自分の文字のくせを知ろう

「少女文字」という言葉をご存知ですか?
10代前半から20代前半の女性が多く使うとされている
文字のことです。

「丸文字」「崩し文字」「ギャル文字」などなど、いろいろとあります。
「おかあさん」と書くところを「おか→さん」と矢印で
書く表現などもあります。
読みやすさや美しさよりも「かわいいかどうか」に重点がおかれています。

10代前半から20代前半は、手書きで文字を書く機会が多い時期と言えます。
学校の授業ノートも、宿題も、テストも、全部手書きですね。

この時期に「少女文字」のくせがついてしまうと、
なかなかそのくせを直すことができません。

では、今自分がどんな字をかいているのか、実際に
手書きで文字をかくことで確認してみましょう。

書くのはひらがな。
「おはようございます」です。

次にスマホのメールなどに「おはようございます」と打ち込みます。
自分の字と見比べて、1文字のバランス、全体のバランス、
とめ、はね、はらいなどに注目してみてください。

では、基本的な「ひらがな」「カタカナ」を美しく書く
練習方法を見ていきましょう。

なつかしい方眼ノートでひらがな・カタカナをマスター


小学生の時に国語で使っていたような方眼ノート。
ひらがなとカタカナの練習にはこのなつかしい
方眼ノートを使いましょう。

まずはノートと、お手本のプリントを用意します。
お手本は、インターネットで無料配布されている
プリントがたくさんありますので、ご自分に合った
ものを選んで、印刷しましょう。

次に、お手本をよく見ながら、「あ」から1行ずつ
丁寧に書いていきます。
書き順、バランス、とめ、はね、はらいに注意して
書くようにしてみてくださいね。

「あ」から「ん」、「ア」から「ン」まで、お手本を参考に
ある程度練習してくと、1文字1文字がだんだん
美しく書けるようになります。

次に簡単な文章に挑戦してみましょう!
お勧めは、日常やお仕事でよく使われるような文章です。

「お世話になっております」
「コンビニにコーラを買いに行きます」
「ありがとうございます」
「いかがおすごしですか」
「折り返し、連絡をお願いします」

漢字についてはとにかくていねいに書くことを心がけ、
ひらがなやカタカナよりも若干大きめに書くと
全体のバランスが良くなり、読みやすい文章になります。

この他、好きな本がある方は、それをノートに
写していくのもお勧めです。
好きな本を使えばやる気もあがり、様々な字の練習を
することができます。

まとめ

どれだけPCやタブレットが普及しても、
手書きの文字には活字にはない魅力があります。

年賀状や暑中見舞いに手書きの挨拶が入っているだけで
少しうれしくなった経験が、きっと皆さんにもあるのでは
ないでしょうか。

美しく読みやすい字をかくことは、読む人への
優しさや敬意の表れであるともいえるのではないでしょうか。
そんな字を書くことのできる女性は、とても素敵だと思います。

学生時代についてしまった字の癖は、練習次第で
必ず直ります。
よろしければ、毎日1文字からでも、練習してみてください。

こちらの記事が、女性の眠さんにとって、
美しい文字をマスターと、暖かな手書きの文章を書けるようになる
きっかけとなれば幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

plansplansの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

plansplansの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

ldadmin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性の童顔!コンプレックスを改善&活かすモテるファッション

  • 女性芸能人から学ぶ!一重メイク術!

  • 女性が思う理想身長、カップルとの身長差は?世界一背が高い国って?

  • ダイエットにプロテインが有効?太るってマジ?女性が選ぶべきポイントは?

関連記事

  • 女性の童顔!コンプレックスを改善&活かすモテるファッション

  • 女性が一番きになる脇のムダ毛のなくし方

  • パンプス・ヒール靴をはいても足が疲れない方法って?

  • ニキビができない肌になる洗顔方法!

  • 5種類もある?初めてわかるニキビの種類!

  • コレで激ヤセ?ダイエットサプリ3選